今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
そろそろ年末。空気がなんとなく慌ただしくなり、いろいろなことの清算を行い始める季節。そんな1年の終わりの12月に、いつも頑張ってくれている妻に「ありがとう」を伝えましょうというのがこの「妻の日」です。いっしょに生活をしていると当たり前になってしまい、なかなか伝える機会のない「ありがとう」。家族の毎日の生活サポートという大役を、生活に組み込み続けるのは大変なこと。"妻の日だから"という理由に乗じて、ケーキでも買って帰ってみませんか?
12月2日は原子炉の日

「原子炉」とは原子力発電所や母艦・潜水艦などで使われる、核反応を安全に持続させるため...

12月4日はE.T.の日

少年と宇宙人との心の交流を描いた不朽の名作「E.T」。 実はこの映画、監督であるスティー...

イメージ
その時在位している天皇のお誕生日を祝う、天皇誕生日。平成元年からは12月23日となっており、宮中や神社などでは天長祭が行われます。今上陛下は第125代で、チェロやテニス、馬術などを嗜まれ、皇后とはテニスコートで出会ったそうです。ロマンチックですね。ちなみに昭和天皇のお誕生日4月29日は、現在では昭和の日として祝われています。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip