今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
2月29日は歌舞伎の日。1607年、歌舞伎の創始者と言われる出雲阿国(いずものおくに)が江戸城に赴き、徳川家康や諸国の大名に初めて歌舞伎を披露したといわれる日です。歌舞伎はとても評判となり、女歌舞伎が流行したとされています。
2月19日はプロレスの日

プロレスラーだけではなく、政治家としての顔も持つアントニオ猪木。 最強なイメージがあ...

2月21日は日刊新聞創刊の日

1872年、日本で初めてとなる日刊新聞が刊行されました。それまでも新聞というものはあった...

イメージ
1年が365日というのはみなさんご存じのとおりですが、それは太陽暦によって算出された日数。実は地球の公転は「365日」と「5時間48分46秒」…つまり、1年に一周できない計算になるのです。そこでおよそ4年に一回、2月を1日増やし29日までとすることで、季節のズレを防ぐための日のことを「うるう年」としたんですね。ちなみに2月29日生まれの方で、うるう年以外はいつ誕生日を祝えばいいの…?とお悩みになった経験がある方もいるかと思いますが、うるう年でもそうでない年(平年といいます)でも年が加算されるのは「2月28日が終わった瞬間」になりますよ。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip