今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
1960年のこの日、南アフリカで痛ましい事件がありました。アパルトヘイト(人種隔離政策)に反対するデモ行進が行われ、それに対して警官が発砲し、たくさんの犠牲者がでてしまう事態に。この事件をきっかけに国連が人種差別に対しての取り組みを始め、人種差別撤廃へ大きく動き出したことから、3月21日が記念日として制定されることになったそうです。この日は世界各地で人種差別撤廃を求める運動が行われます。
3月20日は春分の日

春分の日は地球上でもっとも昼の長さと夜の長さが同じに近づく日。春分の日以降だんだん昼...

3月22日は放送記念日

1943年、NHKがラジオの放送をしたことからこの放送記念日が制定されました。実際にはNHKの...

イメージ
エイプリルフール(四月馬鹿)は嘘を楽しもうという日。近年ではインターネットを中心にテレビ・メディアでも大規模なジョークを楽しむ傾向が生まれています。起源に関しては諸説ありますが、いずれも確証はないようです。また、ヨーロッパ等では嘘をついていいのは午前中のみ、など多少の文化の違いもあるようなので、海外で嘘をつくときは時間にも気をつけましょうね。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip