今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
オランダ語でgomと書いてゴム。そして、ゴムの英語表記がgum(ガム)、ドイツ語表記がGummi(グミ)。ゴムとガムとグミは元々同じものを示していたのですね。とはいえどれも原材料は別なので、ガムもグミも安心してお召し上がりください!
5月5日は端午の節句(子供の日)

端午の節句は「菖蒲の節句」「尚武の節句」と呼ばれることもあり、現代では男の子の誕生を...

5月7日は博士の日

1888年の今日、日本で初めて博士が誕生しました。現代では博士号は大学院の博士課程を修了...

イメージ
5月の第2日曜日は母の日。一般的にカーネーションをプレゼントする人が多いと思いますが、その由来は実はアメリカ。アンナ・ジャービスというヴァージニア州に住む女性が、亡き母の追悼のために教会で白いカーネーションを配ったのが起源とされています。最近ではカーネーションにこだわらず、色々な花のブーケやプレゼント、食事など、母の日の祝い方も多様化してきています。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip