今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
元々4/29は天皇誕生日でした。天皇の代替わりののち、昭和天皇が自然をこよなく愛していたことから「みどりの日」と制定され、その後ゴールデンウィーク構成のためみどりの日が移動になり、4/29は新たに「昭和の日」と制定されることに。制定までの経緯は少し複雑ですが、戦後の復興を遂げた昭和の時代を慈しみ、今後の日本を考えようという主旨の祝日です。
4月28日は象の日

1729年のこの日、ベトナムから献上品として象が送られてきました。その頃の日本では象は大...

4月30日は図書館記念日

図書館法によって図書館の機能が明確になり、文化的な進化を遂げたことを記念する「図書館...

イメージ
5月3日は憲法記念日。1947年の今日から日本憲法が施行となりました。この記念日は憲法の施行を記念するとともに、国が更なる成長を遂げられるよう期する日とされています。日本の憲法が重視しているのは「平和」と「文化」。平和で文化的な、心身共に豊かな国になるといいですね。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip
こんなサイトも運営しています。