今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
アメリカ人写真家、ブルース・オズボーンが提唱する親子の日。親と子は一番近い存在で、だからこそすれちがいが生じるときもあります。「わかっているから」と思いがちですが、きちんと絆を確かめ合うことは大切ですね。ちなみに著名人親子の中から一番共感の出来る親子を決める「親子大賞」なるものが存在し、関根勤さん・麻里さん親子が殿堂入りを果たしているそうです。
7月24日は劇画の日

劇画「カムイ伝」の連載で人気を博し、晩年はサブカルチャーの情報誌としても重要な存在だ...

7月26日は幽霊の日

みなさんは東海道四谷怪談をご存じですか?1825年、江戸にあった中村座という芝居小屋で公...

イメージ
1945年この日、昭和天皇がラジオ放送で終戦の詔書を読み上げ、戦争の終結が国民に知らされました。天皇のお声を玉音に例え、「玉音放送」と呼ばれるこの放送。とても有名な「堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ」の一節は、この放送の中で語られました。日本国民155万人、一般市民30万人もの命を奪った戦争は、ようやくこの日終わりを告げました。毎年8月15日には日本武道館で全国戦没者追悼式が行われています。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip