今日は何の日?何の記念日? 何気ない一日も、こんな記念日が付いているんだと考えるとちょっとワクワクしませんか。
「こんな日みつけた」では、365日色々な記念日の紹介をしています。中には制定団体自体がもうなくなって、名前だけが一人歩きしているものも。周りのみんなが知らないとっておきの一日を見つけてください。
イメージ
大河ドラマでもお馴染みの白虎隊。白虎隊は、士中一番隊 49名、二番隊 42名、寄合一番隊 106名、二番隊 67名、足軽隊 79名からなる343名の16~17歳の少年たちで構成されています。激動の時代ではありますが、まだ幼い少年たちが、戦闘に加わっていたことは今の時代では信じられませんね。
8月22日はチンチン電車の日

チンチン電車という名前の由来は、車掌や運転士が鳴らす鐘の音からきているようです。

8月24日は大噴火の日

西暦79年のこの日、古代ローマで歴史を揺るがす大事件が起きました。イタリア・カンパーニ...

イメージ
発端は兵庫県にあるとある村。当時の村長が「としよりの日」を作り敬老会を開いていたところ、兵庫県全体に伝わり、最終的に日本全土まで広まったという日本独自の祝日です。プレゼントを贈る風習もありますが、特に何でなくてはならないなど決まりはありません。趣味・嗜好のものや食べ物、健康を考えたプレゼントをあげる方が多いようですね。

第2回 「消費税がアップするのはいつも4月1日」

消費税が8%にアップするのは2014年4月1日です。エイプリルフールなので嘘であってほしいという人もたくさんいるのでは。
ちなみに初めて消費税が施工されたのは1989年。このときも4月1日でした。そしてその8年後のこれまた4月1日に消費税が5%に引き上げられています。
なぜいつも4月1日なのかというと、この日は日本において会計年度(収支を整理するためのひとつの区切り)の初日だから。消費税に限らず色々な制度がこの日に誕生したり変更されたりするのです。

コラム
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。
appvip