HOME > 7月 > 自然公園の日

7月21日は自然公園の日

イメージ
由来 「自然公園法」が制定された日(1957年)
目的 -
制定年 -
制定団体 -

自然の中でのんびりと。
自然公園とは、景観の美しさや自然環境の良さを基準に国が定めた指定公園です。その自然を維持することで生態環境を守ったり、国民の休息のために定められています。公園と言ってもシーソーやブランコがあるあの馴染み深い遊び場ではなく、小笠原国立公園や屋久島国立公園のように、海域を含めた広い範囲を指す場合もあります。ちなみに日本で一番大きな自然公園は1府10県にまたがる瀬戸内海国立公園で、広さは陸域だけで66,934ヘクタールもありますよ(参考までに、東京ドームは約40ヘクタールです)。
7月20日はハンバーガーの日

1971年7月20日、場所は銀座の三越内。この日この場所で、のちの日本を変えていく大きな事件...

「自然公園の日」についての画像

「自然公園の日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

7月21日の記念日

  • 自然公園の日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。