HOME > 7月 > 梅干の日

7月30日は梅干の日

イメージ
由来 語呂合わせ:「なん(7)がさる(30)」(「難が去る」と言われる梅干しにちなんで)
目的 -
制定年 -
制定団体 -

薬代わりにされていた梅干
梅干は「難が去る」「その日の難のがれ」として、古くは常備薬の代わりとして持ち歩いていたそう。これは、梅干に含まれるクエン酸が疲労回復をもたらすことから来ています。また、梅干には抗菌・防腐作用や唾液分泌の促進作用があり、痛みかけた食品や水による食中毒を防ぐものとして利用されてきました。
7月31日は蓄音機の日

音を記憶する「フォノトグラフ」という装置が発明されたのは1857年。その後さまざまな改良...

「梅干の日」についての画像

「梅干の日」が誕生日の著名人

「梅干の日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

7月30日の記念日

  • 梅干の日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。