HOME > 11月 > 鍋の日

11月7日は鍋の日

イメージ
由来 立冬
目的 鍋の美味しい季節をアピール
制定年 -
制定団体 ヤマキ株式会社

鍋の「シメ」を美味しく食べるポイント
毎年立冬となることが多い11月7日、今日は鍋の日です。日本人の冬と言えばコタツにみかん、そして鍋。定番なのはすき焼き・しゃぶしゃぶ・寄せ鍋にモツ鍋にキムチ鍋、近年だとトマト鍋やカレー鍋などちょっと変わったものも流行っていますね。ほとんどの鍋に共通する最後のお楽しみ「シメ」ですが、雑炊をおいしく食べるポイントをご存じですか?それは、お鍋に入れる前にごはんをさっと洗うこと。こうすることで粘りがとれ、ふっくら綺麗な雑炊を作ることができます。だし汁とごはんの割合は3:1が目安。卵を入れたら火を止めて、お好きな薬味を乗せていただきましょう!
11月6日はお見合い記念日

1947年の今日、結婚雑誌「希望」の主催により、多摩川河畔で日本で初めてとなる大々的な集...

11月8日は世界都市計画の日

アルゼンチンの都市計画学者であるカルロス・パオレーラ教授が掲げた「世界都市計画」。都...

「鍋の日」についての画像

「鍋の日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

11月7日の記念日

  • 鍋の日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。