HOME > 11月 > うるしの日

11月13日はうるしの日

イメージ
由来 文徳(もんとく)天皇の第一皇子惟喬(これたか)親王が京都・嵐山の法輪寺に参篭し、虚空蔵菩薩からうるしの製法、漆器の製造法を伝授された日
目的 日本の伝統工芸である「漆(うるし)」の美しさを知ってもらおう
制定年 1985
制定団体 香川県漆器工業協同組合と高松商工会議所

漆器はかぶれない
うるしの樹液にはウルシオールという物質が含まれており、これが皮膚に触れるとアレルギー反応を起こし、かぶれてしまいます。しかし、漆器は製造工程でウルシオールを揮発させるため、充分に重合した漆器ならば持ってもかぶれないそう。出来たての漆器の場合はまれにかぶれを起こすこともあるそうですが、基本的には誰でもかぶれずに使うことができます。
11月12日は皮膚の日

女性なら誰もが目指すであろう色白美肌。色が白くてつるんとした肌を目指して皆さんスキン...

11月14日はパチンコの日

1930年の今日、日本初となるパチンコ店が名古屋に誕生しました。今や無い街を探す方が難し...

「うるしの日」についての画像

「うるしの日」が誕生日の著名人

「うるしの日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

11月13日の記念日

  • うるしの日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。