HOME > 11月 > パチンコの日

11月14日はパチンコの日

イメージ
由来 パチンコ店第1号の営業許可が出た日
目的 -
制定年 1979
制定団体 全国遊技共同組合連合会

パチンコ依存症にはご用心!
1930年の今日、日本初となるパチンコ店が名古屋に誕生しました。今や無い街を探す方が難しいパチンコ店、参加人口は1700万人を超すと言われています。当たるときもあれば外れるときもあり、苦しい経験をしつつもパチンコを打ち続けてしまう方は多くいるのではないかと思いますが、そもそもどうしてパチンコにはまってしまうのでしょうか?実はそれには脳の神経伝達物質が関係しています。パチンコで大当たりを出すと人は興奮状態になり、脳から大量のβ-エンドルフィンやドーパミンが分泌されます。これらは「脳内麻薬」と呼ばれることもあり、その快感は忘れ難いものだそう。あくまでギャンブルであることを忘れずに、依存のしすぎには注意しましょう!
11月13日はうるしの日

うるしの樹液にはウルシオールという物質が含まれており、これが皮膚に触れるとアレルギー...

11月15日は七五三

七五三と言えば、紙袋に入った千歳飴。江戸時代に浅草の飴売りが売り出したことがはじまり...

「パチンコの日」についての画像

「パチンコの日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

11月14日の記念日

  • パチンコの日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。