HOME > 12月 > 東京駅の日

12月18日は東京駅の日

イメージ
由来 東京駅の完成式が行われた日(1914)
目的 -
制定年 -
制定団体 -

100年の歴史「丸の内駅舎」と、発展を続ける「八重洲口」
東京都の玄関、東京駅。上り・下りの起点となっており、毎日100万人以上が利用するターミナル駅です。開業したのは1914年(大正3年)で、これまでにさまざまな歴史を刻んできました。赤レンガで造られたランドマークでもある丸の内駅舎は、戦時中に空襲を受け、一度形を失うことに。同年に修復が行われ、その後長い時を経て2007年に復原工事着工、2012年には開業当時の荘厳な姿を取り戻しました。一方、八重洲口が開設されたのは1929年。駅舎の完成後も地下街の拡大やデパートの出店など発展を続けており、今後も様々な姿を見せてくれることでしょう。
12月17日はライト兄弟の日

飛行機を発明した、アメリカ出身のライト兄弟。発明者だけではなく、世界初の飛行機パイロ...

12月19日は日本初飛行の日

1910年のこの日、現代の代々木公園にあたる場所で日本で初めてとなる飛行訓練が行われまし...

「赤レンガ駅舎」についての画像

「東京駅の日」が誕生日の著名人

「東京駅の日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

12月18日の記念日

  • 東京駅の日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。