HOME > 12月 > 回文の日

12月21日は回文の日

イメージ
由来 1221が回文であるため
目的 -
制定年 -
制定団体 宮崎二健

古代ローマで回文!?歴史深い言葉遊び
上から読んでも下から読んでも同じことばになる回文。「しんぶんし」「たけやぶやけた」などの定番のものから、「世の中ね、顔かお金かなのよ」「任天堂がうどん店に」とちょっと笑ってしまうような色のものまで、奥の深い言葉遊びですね。回文の歴史はとても長く、西暦79年に滅亡した古代ローマの遺跡からも発見されています。その回文とは『Sator Arepo Tenet Opera Rotas』で、『農夫のアレポは馬をひいて仕事をする』という意味。またこの回文は、5文字ずつで改行し四角形に組むことで別の読み方もできるなど、さまざまなロジックが隠されているようです。
12月20日はシーラカンスの日

既に絶滅していたと考えられていたシーラカンスは、1938年のこの日に発見され、「生きた化...

12月22日は労働組合法制定記念日

労働基準法、労働関係調整法、労働組合法からなる労働三法。そのうちのひとつ、労働組合法...

「回文の日」についての画像

「回文の日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

12月21日の記念日

  • 回文の日
今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。