HOME > 1月 > 七草がゆの日

1月7日は七草がゆの日

イメージ
由来 人日の節句。五節句の一番始め。
目的 一年の無病と豊作を祈る
制定年 -
制定団体 -

春の七草、全部言えますか?
もともとは中国の占いが由来であり、日本で「人を大切にしよう」という意味を込めて作られた人日の節句。今では「七草がゆの日」と言った方が馴染み深い人の方が多いのでは。春の野原で力強く芽吹く、春の七草(セリ、ナズナ、ハコベラ、ホトケノザ、ゴギョウ、スズナ、スズシロ)を食べて、この1年の無病や豊作を願おう、という日です。
1月6日はケーキの日

ケーキといえばショートケーキ!ふわふわのスポンジに真っ白なホイップクリームと甘酸っぱ...

1月8日は成人の日

1月の第2月曜日は成人の日。日本では20歳の誕生日を迎えることで「大人」と見なし、社会へ...

「七草がゆの日」についての画像

「七草がゆの日」が誕生日の著名人

「七草がゆの日」が誕生日の方々(誰でも登録できます)

誕生日のひとびと登録用画像
facebookにログインして登録 / 削除

1月7日の記念日

今日は何の日?今まで知らなかった素敵な日を見つけましょう! 自分の誕生日を調べてみるのもいいですね。